W・コーギーりきの部屋 その2へようこそ♪

2006年から綴って来た「W・コーギーりきの部屋」からお引越ししてきました。
ままの手作りブログ「いつもいっしょ〜made by mommy〜」ともどもよろしくね♪

2011年05月29日

地震と津波の後で

みなさま こんばんは。

先の日記にコメントをありがとうございました。
お返事付けられないのだけれど、みなさんのお気持ちはありがたく頂戴しております。
本当に本当に、ありがとうございます。


ところで。
先週の日曜日に宮城に帰ってきました。

まぁ・・・予想はしていたのですが。
景色はあまり変わっていませんでした。

これまで写真を整理する気にもなかなかならなくて。
そのままにしていたのですが。

今月25日にようやくネットも開通したので。
少しずつ整理していこうかなと思って・・・

あの地震の当日。
写真や動画を撮ることすら忘れて呆然とその様を眺めていたので・・・
波がちょっと引いたころからのものなのですが・・・

ちょっとだけアップしてみますね。

pict-DSC02559.jpg
  

道路も公園も宅地も。
どこがどこだかさっぱりわからなくなってます。



pict-DSC02562.jpg


手前に見える3階建ては町営住宅なのですが。
ここの3階の真ん中辺りまで水がありました。



pict-DSC02561.jpg


いつもりきが遊んでいる菖蒲田浜にある波消しブロックの手前は渦を巻いていました。


pict-DSC02563.jpg


手前の住宅も1階の真ん中まで浸水しました。


この日は地震直後から雪が降りだして。
とてもとても寒かった・・・
ガタガタ震えながら津波の様子を見て・・・
警報が鳴りっ放しで、このあとどうなるんだろうって。
みんなすごく不安で。
犬を連れている人達で集まって、いろんな話をしながら過ごしました。


pict-DSC02564.jpg


12日の朝です。
水が大分引いたので、いろんなモノが見えてきました。
住宅が跡形もありません。
基礎が一部残るだけです。



pict-DSC02567.jpg


某石油精製所の火事による煙。


11日の夜、真っ暗な外で話をしていると。
黒い帯が空に広がって・・・ふとそちらに目を向けると。
液体が燃えている様子がわかるんですよ。
赤い波が見えるの。
町の防災無線で、そちらの方面の方への避難指示が出されて。
地震に津波に火事・・・爆発の可能性もあるってことで。
そしたら、風向きによっては石油のついた火の粉が飛んで来るので。
そうなったら家を諦めて逃げるようにって言われたのでした。


pict-DSC02568.jpg


唯一残っていた1軒。周りの家はすべて壊れて流されてました。



pict-DSC02570.jpg


団地のバス通りも、津波が押し寄せてました。



我が家はこのバス通りを挟んで反対側になるんですが。
同じ高さの家が少し浸水していたので・・・
我が家が何もなかったのは、本当にラッキーだったとしか言えません。


pict-DSC02574.jpg


りきのお散歩コースから見える田んぼに、流れてきているログハウス。
何処にあったかを知っているので、これがあそこから・・・となんといったらいいのかわからない気持ちになりました。



pict-DSC02578.jpg


一番最初の写真と同じ場所です。
ほぼ水が引いたので様子がわかります。
ここ、春には桜が綺麗に咲く公園なんです。
何も無くなっちゃって・・・いろんなもので埋め尽くされちゃって。
ここで、りきと訓練したりボール遊びしたり。
いっぱいいっぱい思い出があるのに。


りきのプライベートビーチは・・・壊滅状態にあります。
仙台港から大型のコンテナが流れてきちゃってたりするし。
とてもじゃないけれど・・・

あの日。
11時ころ。
りきと一緒に、その浜をお散歩してました。
何故か、キモチワルイくらいに砂浜が広くて。
りきはたっぷり走り回れるから嬉しそうだったんだけど・・・
なんだか嫌な気がしてたの。
地震、あるんじゃないかなって・・・
だから、いつもよりも早めに砂浜散歩を切り上げたんだ・・・


さて、このあとの2枚は、定点観測のようなものです・・・

田んぼの中に流れてきてるログハウスは今もそのまま。


pict-DSC_0014.jpg
  
pict-DSC_0170.jpg



上は4月。下は5月。


周りにある残材は少しずつ片付けられてきているんだけど。
それでも大きなものはそのまま残ってるのです。


写真は他にもあるのだけれど・・・
見て気分のよいものではないので、このへんにしようかなと思います。

この通り、まだまだなにも変わっていないのです・・・
この先、気の遠くなるような時間が必要なんだと思います。

私もなにか出来ることはないかなと思うのだけれど・・・
人よりも易感染な身体で出来ることって少なくて。
色んなことを考えてしまいます・・・


地震のおはなしをしていると。
私だけじゃなくて、みなさんも気分が滅入ってしまうと思うので。
このへんでやめて、次はちょっと可愛いお写真をお見せしましょう♪




さて、気分を変えましょう!!

ニックネーム りきぱぱ&まま at 21:23| Comment(2) | りきままのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

近況報告



ご無沙汰しております。

宮城から千葉に戻ってからのこと・・・
特に何もかわりなく、ぼーっと過ごしておりました。
震災の時のことだって、記録としてアップしたいのに。
写真を見ると胸が苦しくなったり。
TVやラジオで震災の話をしているのを見たり聞いたりすると。
なんとも言えない気持ちになったりして。
どうしてもブログを書くことが出来ませんでした。

気持ちは前向きに。
凹んでいられないよって思っているんだけど・・・
なぜでしょう。
宮城にいるお友達の方が、ずっとずっと苦しいし辛いのに。
千葉に逃げてきているわたしは、なにも怯えることもなく居られるのに。
いろんな思いが駆け巡ってしまうのです。

さて。

4月末からの連休。
ぱぱは、暦通りのおやすみでした。
4月末は。
毎年恒例の「りきはまま実家でお留守番」が行われ。
ぱぱとままは、ぱぱ実家の大阪へ行ってまいりました。

5月に入ってからの連休は。
お友達家族とキャンプに出かけてました。

連休中、たくさんたくさん遊んで・・・
気分転換できたつもりだったんですけどね。

やっぱりなんだかうまくいかないんです。

でも、みんな元気です。


今後の予定は・・・

5月末に通院があるので宮城に帰って。
その後は、月に1度1週間ほど千葉に・・・という感じになりそうです。
これから暑くなるので・・・東京電力管轄ではいろんな意味で心配なので。
ただ・・・
今年の夏は。
普段は潮の香りなんてほとんどしない我が家方面も、津波の影響できっと悪臭があるかもしれず。
どちらが良いのか、いまいちはっきりしません。

でも・・・
多分、宮城にいるほうが睡眠時間は取れるので。
そちらを優先しようかなと思っています。

しばらくは、更新もぼつぼつになると思います。
楽しい話題もなかなか出せないと思います。

時々、りきの写真だけはアップしようかな・・・です。

ニックネーム りきぱぱ&まま at 18:13| Comment(4) | りきままのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする